CH-Rの中古車は多い?中古価格と購入時に注意する点は?

下取りは必ず一括査定サイトを使わないと損します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者なら80万円になることもよくあります。

一括査定サイトを使うと、大手買取会社が最大10社であなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的にあなたの車の価格が吊り上がるのです。

今の愛車の条件を入力するだけで、「無料」ですぐに価格がわかるので、まずは愛車の値段を調べることをオススメします。

コンパクトSUVでは国内トップクラスの人気となっているC-HRですが、中古車市場でも人気があり、在庫数も豊富になっています。

そこで、C-HRの中古車は多いのか、またC-HRの中古車を購入するにあたって、注意する点を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

C-HRの中古車とライバル車の台数

C-HRに限らず中古車が多いということは、2つの原因が考えられます。


引用:http://車査定塾.com/wp-content/uploads/2015/04/dousyasyu.jpg

1つ目は、特別仕様車への買い替えなどにより車を手放す。


引用:http://www.applenet.co.jp/carlife/car-buy/car-repair-replacement.html

2つ目は、故障などにより手放す。

というのが、一般的には多いかなと思います。

中古車の年式や走行距離から、ある程度どんな理由で車を手放したかは推測できると思います。

人気だけで買えばすぐ飽きるでしょうし、気に入ればある程度長く乗るというのが一般的ですからね。


引用:https://www.ancar.jp/channel/5958/

中古車が多い=人気車種というのが一般的なのかもしれませんが、そうでもないと思います。

購入してみて、ここが嫌だから売ろうということで、在庫が多くなるパターンのほうが多いと思います。

現代では、似たような装備でメーカーごとにちょっとだけ違うようなデザインになっています。

そこまで大きく中古車市場での在庫数の変化はないと思いますが、数十年前は、その差が大きかったです。

個人的にはある程度我慢しますが、気に入らない部分が増えれば増えるほど、車への愛着はなくなっていきます。

 


引用:https://carnosy.com/resale-value-2/

トヨタ車全般ですが、ハイブリッド車に関しては、リセールバリュー(売る時の価格)がとても高いので、そういう意味でも購入する方は多いです。

あとは、メーカーの策略です。

中古車市場に新古車として出している車の数も、トヨタは多いような気がします。

条件はありますが、こういう販売でも新車販売台数にカウントされるんですよね。


引用:https://response.jp/article/2012/09/13/181264.html

では、実際に中古車市場でC-HRの台数は多いのか調べてみました。

ガリバーの査定実績からライバル車でもあるヴェゼル、CX-5と比較してみます。

・C-HR 約300件

・ヴェゼル、CX-5 約1000件

以上のように、査定数ではC-HRのほうが少ないんですよね。

次に中古車サイトカーセンサーで在庫数を比較してみます。

・C-HR 約1000台

・ヴェゼル 約2500台

・CX-5 約2200台

ライバル車と比較すると、1000台以上の在庫差がありました。

C-HRは、中古車市場では少ないということになります。

C-HRに限らず、トヨタ車全般に言えることですが、新車で購入して長く乗るという人が多い気がします。

その状況を受けて、中古車市場をメーカーがうまく動かしているような気がしてなりません。


引用:https://www.toyota.co.uk/new-cars/c-hr/

新車で購入して長く乗るということは、初期投資が大きくても、長く使用できるということなので、そういう部分で人気となっていることもあると思います。

様々な角度からC-HRを見てトータルで考えると、SUV販売台数No1という実績通り、人気があるということだと思います。

スポンサーリンク

C-HRの中古価格相場はいくら?


引用:https://kakakumag.com/car/?id=3991

中古車となると、一番気になるのは価格ですよね。


引用:https://www.carsensor.net/

C-HRの中古車相場を調べてみました。

カーセンサーで調べてみると、約250万円です。

200万円代前半から200万円代後半が在庫数が多いようです。

新車で一番低いグレードだと、230万円から販売されていることを考えると、中古車としては高いということがわかると思います。

これがC-HRなんです、トヨタ車なんです。

世界トップクラスのハイブリッド技術を持つトヨタ車は、とても評価されています。

そのため中古車でも値段があまり落ちないんですよね。

人気と技術が合致すると、安定した相場になるんです。

 

 

スポンサーリンク

C-HRの中古車を購入するときの注意点は?

C-HRの中古車を購入する場合の注意点をお伝えします。


引用:https://blogs.yahoo.co.jp/grape_vf/48206473.html

C-HRはハイブリッドの設定があるので、一番肝となるのは、バッテリーです。

バッテリーといっても、ハイブリッド車には、ガソリン車でも使用されているバッテリーと電気で走行するためのバッテリーの2種類あります。

問題なのは、電気で走行するためのバッテリーです。


引用:https://www.webcartop.jp/2018/08/270805

目に見える部分に搭載されているこのバッテリーは、劣化具合などの状態を探ることがとても難しいです。

症状として現れてくるのが、燃費の悪化です。

電気走行が減り、エンジン走行が多くなるため、燃費が悪化します。

なので、できるのであれば、メーターに表示されている平均燃費を確認したいですね。


引用:https://autoc-one.jp/nenpi/287392/photo/

それと中古車選びでは当然ですが、高年式の車両を選ぶことです。

新しければそれだけ劣化も少ないですからね。

バッテリーを新しいのに交換すればいいんじゃない?と思った方も多いと思います。

でも、このバッテリはとても高額なんです。


引用:http://www.hybrid-hm.com/blog/post-6/

私の周りでは、このバッテリーを交換したという人はいませんでしたが、だいたいハイブリッドバッテリーだけで15万円程度かかるそうです。

通常のバッテリーであれば、C-HR使用サイズだと、バッテリーだけで1万円程度です。

15倍という価格差です。

これだけ高いと気が引けちゃいますね。

バッテリーの劣化があると、ただでさえ修理代が高めのハイブリッドカーなので、せっかく安い車両を見つけても、後からお金がかかってきてしまいます。

こうならないように、慎重に時間をかけて検討することオススメします。

C-HRの中古車はなぜ多い? まとめ

中古車市場では、他メーカーのライバル車と比較すると、在庫数は少ないですが、販売台数が物語るように、人気はトップと言ってもいいです。

ハイブリッド車に関しては、バッテリーの劣化の問題が一番多いので、きちんとした情報の中から判断してください。

リセールバリューがあるC-HRは、中古車でも高めの値段で流通しているので、値段にとらわれずに、きちんと現状を確認して、納得のいく1台を見つけたいですね。

欲しかったSUVを値引き額から、さらに50万円安くなる裏ワザとは?

「SUVが欲しいけど予算オーバーだ…」

「新型SUVをなるべく安く買いたい…」

「もう少し上のグレードが欲しいけど高い!」

「値引き交渉がどうも苦手で…」

「今の愛車を高く売りたい!」

など、SUVの購入を検討してるけど、悩みが尽きない…

車を購入するときは、いろんな悩みが出てきますね。

家族や友達に相談しても、どうにもならないし、クラウンには手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使わないと損します!

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者なら80万円になることもよくあります。

一括査定サイトを使うと、大手買取会社が最大10社であなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的にあなたの車の価格が吊り上がるのです!

車の査定は後回しにすると損・損・損!!