SUVファン

人気SUVについての総合サイト

C-HRハイブリッドとガソリン車の実際の燃費とライバル車比較!

C-HRハイブリッドとガソリン車の実際の燃費とライバル車比較!

【車・査定】30万円~80万円の差!なぜ?

なぜ車を売るときにこんなに差が出るのか?

ディーラーは安く下取りするので絶対ダメです!

完全無料、1分ほどであなたの愛車の査定額がわかります!

C-HRにはガソリン車とハイブリッド車があります。

同じC-HRという車ですが、この2つは大きく異なる車になっています。

C-HRのハイブリッド車とガソリン車の燃費比較、さらにC-HRと他社ライバル車との実際の燃費も比較してみます。

スポンサーリンク

C-HRハイブリッドとガソリン車の実燃費は?

C-HRハイブリッドとガソリン車の実燃費は?

画像転載:https://toyota.jp/c-hr/

まずC-HRのハイブリッド車とガソリン車を比較します。
ハイブリッド車はプリウスと同じパワートレインを使用し、燃費がとても優れています。

カタログ燃費はJC08モードで30.4キロというハイブリッド車にふさわしい数値をマークしています。

車両重量は1440キロとやや重めな上に18インチタイヤを履くので燃費面では不利ですが、そこはトヨタのハイブリッドです。

トヨタのハイブリッドはとても優れた燃費をマークします。

それに対しガソリン車は1200cc直列4気筒ターボエンジンを採用。

ヨーロッパ車で流行のダウンサイジングターボで、最大出力116馬力、最大トルク18.9キロを発生します。

最大トルク18.9キロは排気量の割には優れていますが、116馬力というスペックはハイブリッド車より劣ります。

ハイブリッド車とガソリン車で試乗比較しても、動力性能では大きな差はありません。

そうなると燃費もハイブリッド車と同レベルを期待したいですが、2WD車のカタログ燃費はJC08モードで16.2キロと約半分です。

燃費が悪いのなら動力性能を良くして欲しいところですが、ハイブリッド車と大差ないのが現実です。

そして気になる実燃費の比較です。
ハイブリッド車は市街地走行でリッター22キロ前後。
郊外の幹線道路や高速道路ではリッター25キロ前後をマークします。

やはりトヨタのハイブリッドは高燃費です。

それに対しガソリン車の実燃費ですが、市街地走行でリッター12キロほど。

郊外の幹線道路でリッター14キロほど、高速道路ではリッター16キロほどまで伸びます。

高速道路の燃費は優れていますが、それもハイブリッド車と比較すると大きく見劣りします。

C-HRハイブリッドとガソリン車の実燃費は?
画像転載:https://kakakumag.com/
ガソリン車の実燃費の悪さの要因として、アイドリングストップが採用されていないという意見もあります。

確かにその通りですが、ガソリン車にアイドリングストップ採用は出来ません。

自然吸気エンジンやノートのようなスーパーチャージャーならアイドリングストップ採用可能です。

ですがC-HRのガソリン車はターボエンジンです。

しかもダウンサイジングターボなので、低回転でもターボは積極的に回ります。

ターボ稼働中のタービンは超高温です。

大体700℃前後まで発熱するので、タービンはエンジンルーム内で赤熱しています。

そこまで発熱したタービンはオイルと冷却水で冷却しますが、その冷却をアイドリング中に行います。

車ターボ
引用:https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/024/592/947/4bb0d82565.jpg?ct=ef182dedfd93
アイドリングストップを採用すると、アイドリング中にオイルや冷却水が循環しないので冷却出来ません。
そうなるとターボの寿命が大幅に縮み、簡単に壊れます。

軽自動車でもターボ車にはアイドリングストップは採用されていません。

C-HRのガソリン車にアイドリングストップの導入はありえないでしょう。

よってこれ以上燃費向上する改良は難しいのが実情です。

スポンサーリンク

C-HRハイブリッドとガソリン車の価格!どっちが得?

C-HRハイブリッドとガソリン車の実燃費は?
画像転載:https://toyota.jp/c-hr/

C-HRのハイブリッド車とガソリン車の価格差を検証します。

まず、ハイブリッド車には4WDがないため、C-HRの4WD車が欲しい方はガソリン車しか選べません

以前のC-HRはハイブリッド車が2WDのみ、ガソリン車が4WDのみの設定でしたが、2018年5月のマイナーチェンジで、ガソリン車に2WDが設定されました。

ハイブリッド車とガソリン車の2WD同士を比較してみましょう。

ただ下位グレードではハイブリッド車とガソリン車に装備の差があります。

そこで上位グレードでの比較とします。

車両本体価格

G-T(ガソリン車) 2,605,200円

G(ハイブリッド車) 2,929,200円

となっています。

C-HRハイブリッドとガソリン車の価格
画像転載:https://toyota.jp/c-hr/
ガソリン車とハイブリッド車の車両本体価格の差は、約30万円ハイブリッド車が高額です。

結構な価格差に見えますが、実は諸費用が大きく異なります。

ハイブリッド車はエコカー扱いで、減税措置が受けられるので自動車重量税、自動車取得税が100%減免、自動車税も2年目は75%減免になります。

初回車検時の自動車重量税も100%減免です。

 

それに対しガソリン車はエコカー扱いがないため、自動車重量税、自動車取得税ともに100%課税されます。

その諸費用の差額は10万円以上ガソリン車が高額になります。

さらにそこから新車値引きが入ります。

C-HR販売の主力はハイブリッド車です。

ディーラーもハイブリッド車を売りたいので、値引きはハイブリッド車のほうが大きいです。

そうなるとガソリン車とハイブリッド車の差額はほぼ皆無になります。

 

そして実燃費ではハイブリッド車が圧勝、動力性能も大差なし。
両車を比較すると、ガソリン車を選ぶ理由が見つかりません。

C-HRで4WDが欲しい方なら、ガソリン車になります。

逆に4WDを必要としないのであれば、ガソリン車を選ぶ理由はありません。

新車価格の差を実燃費の差で比較検討する必要はありません。

実燃費が優れている分、ハイブリッド車のほうがお買い得です。

 

この記事が動画でご覧になれます。

C-HRハイブリッドとライバル車はどっちが燃費がいい?

C-HRハイブリッドとライバル車はどっちが燃費がいい?
画像転載:http://kakaku.com/

C-HRハイブリッド車の燃費を他社ライバル車と比較してみます。

・ホンダヴェゼルハイブリッド
・マツダCX-3(ディーゼル)

『日産ジュークは?』という意見もあるでしょうが、ジュークは除外です。

ジュークにはハイブリッド車や、ハイブリッド車に匹敵するスペックを持つ車が存在しません。

C-HRとジュークの比較
引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

価格帯も大きく異なるので、C-HRハイブリッドの直接比較ライバル車にはなりません。

C-HRと同じようなサイズのSUVを検討されていて、とにかく低価格の車が希望であればジュークです。

ジュークは価格面ではC-HRに大きなアドバンテージがあります。

 

ジュークでC-HRとほぼ同額のグレードになれば、動力性能でジュークが圧倒的に勝ります。

同じコンパクトSUVですが、C-HRとジュークの直接比較はできません。

それではホンダヴェゼルハイブリッド、マツダCX-3(ディーゼル)実燃費を検証します。

 

ヴェゼルハイブリッドの実燃費は、市街地走行でリッター18キロ前後。

郊外の幹線道路や高速道路ではリッター20キロ前後まで伸びます。

CX-3のディーゼルの実燃費は、市街地走行でリッター20キロ前後。

郊外の幹線道路や高速道路ではリッター22キロ前後まで伸びます。

CX-3とC-HRの比較
引用:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/684/154/01_s.png

車両本体価格の差は車種ごとの装備の差があるので直接比較が難しいですが、低い順にヴェゼルハイブリッド<CX-3<C-HRとなります。

それでも価格差はごく僅かで、新車値引きを考慮すればほぼ互角と言えます。

そうなるとC-HRは最も高額ですが、燃費が優れているので最もお買い得です。

C-HRとCX-3の比較
画像転載:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-3/

ヴェゼルハイブリッドとC-HRはガソリン車ですが、それに対しCX-3はディーゼル車です。

ガソリンと軽油の価格差を考慮する必要があります。
実燃費はC-HRが若干有利ですが、軽油のほうが安いのでトータルコストはCX-3が最もお買い得になります。

しかもCX-3のクリーンディーゼルはハイブリッド車と同じエコカー扱いなので、減免措置をしっかり受けられます。

マツダはハイブリッド技術ではトヨタやホンダより劣っていますが、ディーゼル技術では優れています。

マツダCX-3はトヨタC-HRハイブリッドを上回るエコカーのSUVになります。

スポンサーリンク

C-HRハイブリッドの燃費 まとめ

C-HRハイブリッドの燃費
画像転載:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-3/

C-HRハイブリッドの燃費について調べてみました。

他社ライバル車と比較検証したらCX-3に負けてしまいましたが、燃費や価格という見方をした場合に限ってです。

車というのは、人それぞれ好みがあり価値観も違います。

C-HRの見た目が好きな人もいれば、内装が気に入っている人だっています。
どの車種もいろんな口コミや評判がありますが、最終的には自分で運転していて楽しい車を選ぶのが後悔しない車選びと言えます。

C-HRの購入を考えている方は、少しでも安く購入できれば、その分をオプションの購入費などにあてることもできます。

その方法もぜひご覧くださいね!

欲しかったSUVを値引き額から、さらに50万円安くなる裏ワザとは?

お客さんお客さん

いくらまで値引きができますか?

ディーラーディーラー

お客様の車の下取りと合わせて、20万円の値引きですね。

お客さんお客さん

えっ?たったの20万円?

お客さんお客さん

思ってたより、安くならないな~、どうしよう…

このままだと、グレードを下げる…、仕方なく中古車にする…、最悪あきらめて他の車にする…ということになってしまいます。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します!

車は下取りではなく買取りを使わないと損します!

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者なら80万円になることもよくあります。

無料で大手買取会社が最大5000社で車の買取価格を競ってくれるので、あなたの車の価格が吊り上がるのです!

結果的に、ディーラーに下取りを出すよりも欲しい車を安く購入することができます。

車の査定は後回しにすると損・損・損!!