SUVファン

SUVをメインにした車の総合サイト

女性に嫌われる運転ベスト10!こんな運転をしている男性いませんか?

女性に嫌われる運転ベスト10!こんな運転をしている男性いませんか?

元ディーラーが暴露する、値引き額より50万円安く買える方法

①ディーラーでの下取り、買取店は大損!

②売却はオークション型の「セルカ」が一番高い!

③購入の際、ある方法でディーラーと値引き交渉!

大幅値引きでグレードアップやオプションをつける!

この方法を詳しく知りたい方はこちら

・ディーラーのように安く下取りされない。

・買取店のように安く買い取りされない。

・最大50万円高く売れる

45秒であなたの車を無料査定してみる

 

女性に嫌われる運転

意中のあの子と初めてのドライブデート。「ここは、格好いい所を見せつけたい!」

俺のドラテクを見せつければ、きっとメロメロになるはずだ。

と思って運転する男性の皆さん、勘違いしてはいけませんよ!

今回は女性に嫌われる運転ベスト10をお伝えします。

スポンサーリンク

10位 とにかくスピードを出す人

女性に嫌われる運転 スピードの出しすぎ

「俺は運転が上手いだ!」「こんなスピードじゃ遅すぎる」と思って普段からスピードを出すの当たり前の人。

自分でいつものスピード感でも同乗者からすればとハラハラしながら乗ることになってしまいます。

スカッとする、楽しいという部分はあるかもしれません。

しかし、毎回そんな運転だと、あなたの運転する車には乗りたくなくなるかもしれません。

女性は基本的には競争ではなく調和を大切にします。

なので、男性が熱くなってスピードを出している意味が分からないはずです。

速く走るよりも、安心して乗っていられる運転の方が好かれます。

スポンサーリンク

9位 イライラ運転

女性に嫌われる運転 イライラ運転

渋滞や割り込みなどで文句を言ったり割り込みをされたときときなどに「チッ」と舌打ちをしてイライラ運転している人。

前の車が遅かったり、運転が下手なときに、すぐにクラクションを鳴らしたりイライラしたりしないようにしましょう。

もちろん危険な場合は、仕方がありませんが、あまりにも鳴らしすぎると「下品」「自己中」などと思われてしまうかもしれません。

多くの女性は車の運転が上手い男性よりも器の大きな男性の方がいいはずです。

助手席に乗っていてそういう行動を見るとどんなイケメンでも冷めちゃいます。

スポンサーリンク

8位 車線変更や右折のタイミングが分からない人

女性に嫌われる運転 車線変更が下手

車線変更や右折時のタイミングが分からない人というのは意外と多く、これも運転の下手な人に多く見られる特徴です。

車間距離がないのに強引な割込みなどをされて、嫌な思いをした人は多いと思いますが、もっと怖いのが、運転の下手な人の急な割込みです。

本人は悪気がなく、隣の車線に車がいること自体に気づいていませんので余計にたちが悪いものです。

周りが見えていないため、いきなり車線変更してきたり、高速の合流がうまくできず、止まってタイミングを計ったりする人は意外に多いです。

7位 車の流れに乗れない人

女性に嫌われる運転 車の流れに乗る

車の流れに乗ることは非常に重要だといわれています。

これは一定の車間距離をとるという前提で流れに乗ることでスムーズな走りとなり、事故発生の確率が非常に小さくなるからです。

流れに乗れない人は周りよりも速度が遅かったり、早すぎたりする傾向にあります。

前を走る車の追い越しを繰り返して流れを乱す人、また、逆に流れの速度についていけずに、せっかくできた流れを低速走行で乱す人などがこれに当たります。

大多数の流れに乗っている人の迷惑にならない運転を心がけましょう!

6位 車庫入れが下手な人

女性に嫌われる運転 車庫入れが下手

車庫入れや駐車場にバックから駐車するのが運転が苦手な人の場合は、何度も切り替えたり、やっとスペースに入ったかと思うと再度入れなおそうとしたりと、駐車場が狭い場合や混んでいる場合には後ろで待っている人に迷惑をかけてしまう人も多くいます。

同乗者も「後ろが待ってるから早くして・・・」と心の中で焦ってしまいます。

女性を横に乗せている場合に車庫入れに自信がないのであれば、あらかじめ入れやすい駐車場などをチェックしておくと焦らずに済みます

5位 方向音痴すぎる

女性に嫌われる運転 方向音痴

自分のいる位置や方角がよくわからない「方向音痴」。

いつまでたっても目的地につかない、挙句の果てにナビをみても道に迷っている人もいます。

 

方向音痴は「地図を見ながら歩いても迷子になりやすい」「一度行った場所に自力で行けない」「地図と実際の道を照合するのが苦手」などの特徴があります。

「道を間違えていることに気付かない」「昔からずっと悩んでます」「治す方法ってあるの?」など、方向音痴に関する悩みは多いようです。

圧倒的に女性の方が多いというデータが発表されていますが、男性にも方向音痴の方はいます。

道に迷いにくい人は、交差点近くにある特色ある建物や店舗名などを覚える傾向にありますが、

道に迷いやすい人は、道路が渋滞していたとか、自転車に乗っていた人が立ち止まったという現象に注意を払う傾向にあるというデータがあります。

4位 運転が上手いと勘違いしている

女性に嫌われる運転 運転がうまいと勘違い

スピードを速く出すことがうまい運転と勘違いしている。

「こんなスピードでもカーブが曲がれるんだぜ!」 狭い道をスピードを落とさずガンガン進む人、など運転が上手いと勘違いしている方。

むやみにスピードを出しすぎたりと、乗っている人のことを考えず運転する姿勢はかなり痛いです。

同乗者が心地よく安心して乗っていられる運転こそがドライブ上手だってことに気づいて下さいね!

3位 窓からのポイ捨て

女性に嫌われる運転 ポイ捨て

車内で出たごみを、窓から平気で捨てる人。

タバコの灰やジュースの空き缶、ペットボトル、ひどい人になるとファストフードの袋を丸ごと捨てる人もいます。

車の内=自分の部屋、という感覚なのでしょうが、なんでそんなことを平気な顔してできるのか不思議ですね。

運転がどうのこうのというより、人としてどうなのかと感じてしまいます。

ポイ捨ては、法律やルールで禁止されているのは当然ですが、それ以前にドライバー自身が人としてのマナーを意識することが大切です。

2位 ハンドルを握ると人格が変わる

女性に嫌われる運転 運転で人が変わる

初デートでドライブ中、追い抜いていった車に対して舌打ち。聞き間違いかな?

前をゆっくり走る初心者マークの車。またもや横から聞こえてくる舌打ち。

最後は「くそ、どけよババァ」ハンドルを殴ったり、貧乏ゆすりをしたりと、普段と性格が変わる人。

いつもは優しい人なのに、なんで運転中は人が変わるの?

車の運転は本当の性格がでる。

そんな言葉を聞いたことはありませんか?まさにその通りだと思います。

車に乗ると性格が変わるのではなく、それが本来の性格なのです。

 

この記事が動画でご覧になれます。

1位  煽り運転

女性に嫌われる運転 煽り運転

女性に最も嫌われる運転と言っても過言ではないのが煽り運転です。

近年、ニュースなどでもたびたび目にするあおり運転。

実際に、あおり運転をされた経験が「ある」と答えたドライバーが、約7割というデータがあります。

また、軽自動車やコンパクトカーなど、サイズの小さい車は煽り運転をされやすいという傾向にあります。

そのような車は大人しい人が乗っていて、あおり運転をしても反撃しないだろうという、弱い者いじめをする時と同じような感覚なのです。

あまりにも遅い運転は周囲の車の迷惑になるので、原因の一部は煽られる側の運転手にもあるかもしれません。

しかし、事故を引き起こしかねないような煽り行為はやはり許容されるようなことではないのではありません。

煽り運転を行ってしまう理由にはいら立ちが理由と言われていますが、車に乗っていることで気が大きくなったり、他の人にバレにくく発覚しにくいと言った匿名性にあるともいわれています。

女性からすれば、あおり運転をする男性に好印象を持つ人はいないでしょう。

あおり運転をする人は「短気」「自己中」「自分の都合が悪くなると人のせいにする」などの性格を持っていることが多く、そのような男性は車を運転していなくても、人に対して攻撃的な傾向にあります。

女性に嫌われる運転ベスト10 まとめ

今回は女性に嫌われる運転ということでしたが、同乗者が女性に限らず男性でも同じように思っているはずです。

女性は男性から気を遣われたい生き物。

「エアコンの温度は大丈夫?」「そろそろ休憩する?」のひと言だけでも、あなたの好感度は上がります。

スマートな物腰は柔らかな印象を与えるし、運転に余裕があり安定していると捉えてもらえます。

運転に集中しすぎて、女性のことをほったらかしにしてしまうことも避けたいですね!

とにかく急がつく動作はしないこと、人や環境にやさしく運転すればあなたの好感度もあがりますよ!

元ディーラーが暴露する、値引き額より50万円安く買える方法

お客さんお客さん

いくらまで値引きができますか?

ディーラーディーラー

お客様の車の下取りと合わせて、20万円の値引きですね。

お客さんお客さん

えっ?たったの20万円?

お客さんお客さん

思ってたより、安くならないな~、どうしよう…

このままだと、グレードを下げる…、仕方なく中古車にする…、最悪あきらめて他の車にする…ということになってしまいます。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します!

買い取り、下取りは大損!

①ディーラーは新車がメイン、買取店と比べると買取価格が安くなる。

②少しでも愛車を高く売るなら、オークション型買取がおすすめ!

③「セルカ」なら最大6000社から買取価格を提示!

④一番高い価格の業者に売るだけ!連絡は1回のみ!

この方法を詳しく知りたい方はこちら

・ディーラーのように安く下取りされない。

・買取店のように安く買い取りされない。

・オークションなので、価格が上がりやすい

45秒であなたの車を無料査定してみる