SUVファン

SUVをメインにした車の総合サイト

ハリアー特別仕様車とベース車、内装とボディーカラーの違いと評価!

ハリアー特別仕様車とベース車、内装とボディーカラーの違いと評価!

元ディーラーが暴露する、値引き額より50万円安く買える方法

①ディーラーでの下取り、買取店は大損!

②売却はオークション型の「安心車jp」が一番高い!

③購入の際、ある方法でディーラーと値引き交渉!

大幅値引きでグレードアップやオプションをつける!

この方法を詳しく知りたい方はこちら

・ディーラーのように安く下取りされない。

・買取店のように安く買い取りされない。

・最大50万円高く売れる

45秒であなたの車を無料査定してみる

昨年ハリアー特別仕様車としてStyle BLUEISHが発売され、その名の通りブルーを基調とした内外装でとてもインパクトを残しました。

そんなハリアーの過去の特別仕様車の内装、カラーの違い、価格、評価について調べてみました。

ハリアー特別仕様車

引用:https://www.tokyo-toyopet.co.jp/column/20170622-harrier_comparison

スポンサーリンク

ハリアー特別仕様車とベース車との内装、カラーの違い

まずは、現行ハリアーで、過去の特別仕様車にどんなラインナップがあったのか調べてみました。

・2015年6月2日発売 PREMIUM Style MAUVE(モーブ)

・2016年5月23日発売 PREMIUM Style ASH

・2018年9月3日発売 PROGRESS Style BLUEISH

PREMIUM Style MAUVE、PREMIUM Style ASHはマイナーチェンジする前の特別仕様車なので、2017年のマイナーチェンジ後の特別仕様車というと、PROGRESS Style BLUEISHのみとなっています。

では、各特別仕様車の特徴を調べてみました。

PREMIUM Style MAUVE

引用:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Toyota_HARRIER_HYBRID_PREMIUM%22Advanced_Package_Style_MAUVE%22_(DAA-AVU65W)_front.JPG

「PREMIUM」をベースに、インストルメントパネル、ドアトリムなどに専用内装色の「スティールモーヴ」を採用。

ダークバイオレットのステッチ、ダークバイオレットのシートベルト、ピアノブラック調の本革巻き3本スポークステアリングホイール、ファシネイトブラック加飾のシフトパネル、アルカンターラのシート表皮を採用

運転席8ウェイ&助手席4ウェイパワーシート&マイコンプリセットドライビングポジションシステム、快適温熱シート(運転席・助手席)

エクステリアでは、ブラック塗装に切削光輝を施した専用18インチアルミホイールを特別装備。

ボディカラーには特別設定色の「レッドマイカメタリック」を含む5色を設定

PREMIUM Style ASH

引用:https://www.sma-stylish.com/entry/2016/06/05/110401

「PREMIUM」をベースに、内装色をグレー基調とし、「ウルトラスエード」のシート表皮と合成皮革を組み合わせた専用シート

インストルメントパネル・ドアトリムなどに専用内装色「ウォームグレー」

ライトグレーのステッチ

ハリアー特別仕様車内装

引用;https://newsroom.toyota.co.jp

ピアノブラック調の本革巻き3本スポークステアリングホイール、ブルーの輝きを持たせたヘアライン調加飾のシフトパネル

運転席8ウェイ&助手席4ウェイパワーシート&マイコンプリセットドライビングポジションシステム(ステアリング・シート)、快適温熱シート(運転席・助手席)

エクステリアでは、ブラック塗装に切削光輝を施した専用18インチアルミホイール

ボディカラーには特別設定色の「ブルーメタリック」を含む5色を設定

PROGRESS Style BLUEISH

引用:https://www.kobetoyopet.com/newcar/harrier/

シート表皮を特別設定のブラック×ブルーに、シフトパネルやドアスイッチベースをブルー木目に、ステッチカラーをブルーにそれぞれ変更

外観は18インチアルミホイールを切削光輝+ブラック塗装仕様に統一

ハリアー特別仕様車内装

引用:https://cobby.jp

ヘッドランプエクステンションはガソリン車とハイブリッド車はスモーク調メッキ加飾、ターボ車はブラック加飾がそれぞれ施され、フードモールやサイドプロテクションモールは漆黒メッキ

ブラック×ブルーのシート表皮がプレミアムナッパ本革仕様となり、シフトパネルはブルー木目に加えてアルミヘアライン加飾

ボディカラーは「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン(オプションカラー)」と特別設定色の「ブラックマイカ」の2色が設定

特別仕様車の共通点として、インストルメントパネル、ドアトリムやシート表皮などに専用内装色を使用し、18インチアルミホイールを装備し、ボディーカラーに特別設定色、便利な機能の装備が追加されています。

引用:http://www.yyxx5.com/news/Ymx1ZWlzaA%3D%3D.html

カラーをうまく使い、新しいハリアーを見せ、さらに快適にドライブできるような装備を標準装備にしたお得なパッケージが特別仕様車という感じですね。

スポンサーリンク

ハリアー特別仕様車とベース車の価格、お得か?

引用:https://www.benefon.com/mnp-basic-info/otokudairiten

特別仕様車と言えば、どのくらいお得な標準装備が増えているかが気になると思います。

そこで各特別仕様車の価格を比較してみたいと思います。

特別仕様車名 価格
Style MAUVE 約320~460万円
Style ASH 約320~460万円
Style BLUEISH 約380~460万円

前期モデルの特別仕様車Style MAUVE、Style ASHより、後期モデルの特別仕様車Style BLUEISHのほうが、60万円程度高くなっているのが特徴的ですね。

引用:https://toyota.jp/corollafielder/safety/tss/

先進の安全装備が充実してきているので、値上げは仕方がないでしょう。

特別仕様車というのは、価格帯はさほど変わらずにパーツ類が豪華になっているのが特徴です。

次にベース車と特別仕様車の価格について比較してみたいと思います。

 

この記事が動画でご覧になれます。

前期モデルでは、PREMIUMをベースに特別仕様車を展開していましたが、後期モデルからは最上位グレードのPROGRESSをベースに特別仕様車が作られています。

そのことによりベース車両のグレードが上がり、価格も高くなり、特別仕様車の価格差が数万円程度しかなくなっているのが特徴的です。

ということは、特別仕様車のとしてのメリットも減っているということです。

引用:http://kasotsuka-news.jp/wallet/zaif_merit_demerit.html

なので、近年の特別仕様車というのは、お得度がかなり低いです。

通常モデルにはない、内外装のカラーや素材に多少の違いはあるものの、安全装備については、標準装備するかしないかの違いしかありません。

かと言って安全装備を後付けしようと考えると、単体の価格が高額なので悩むところです。

引用:https://matome.response.jp/articles/18

ハリアーは、トヨタセーフティーセンスが標準装備されているので、安全面では十分だと個人的には思うので、特別仕様車に求めるとしたら、通常モデルにはないカラーや素材を使用したパーツが魅力なのかなと思います。

数万円の違いで、通常モデルにはない雰囲気が味わえると考えると特別仕様車は魅力なのかもしれませんね!

スポンサーリンク

ハリアー特別仕様車の中古相場はいくら?

引用:https://gazoo.com/U-Car/detail?Id=154010227674

中古車の買取ランキングでも常に上位に位置しているハリアーですが、中古車市場でも人気を集め、同じトヨタのアクアと同じくらいの在庫が中古車市場にはあります。

その中でも特別仕様車というと在庫はとても少なくなります。

選択肢の少ない各特別仕様車の中古車相場について調べてみました。

特別仕様車名 中古車相場
Style MAUVE 約280万円
Style ASH 約280万円
Style BLUEISH 約400万円

中古車とはいえ在庫が少なく、価格的も高めになっています。

昨年発売になったStyle BLUEISHに関しては、在庫がほとんどないので、探すのも大変ですし、安く購入することは難しいと思います。

調べていく中で、H28年式Style ASHで約220万円という車両がありました。

これが最安値でした。

人気車種の特別仕様車ということで、手放す方も少ないのではないでしょう。

引用:https://toyokeizai.net/articles/-/251968

ハリアーの特別仕様車に限っては、価格の問題はありますが、中古車で購入するより新車で購入したほうが手間がかからないと思います。

ハリアー特別仕様車の評価 まとめ

ハリアー特別仕様車

引用:https://toyota.jp/pages/contents/harrier/003_p_007/image/grade/special/block-01_img-02.jpg

ハリアーの特別仕様車は、現行モデルでは3種類発売され、内外装のカラーや素材を変更して、通常モデルにはないハリアーを演出しています。

鮮やかで高級感のある内外装はとても評価できると思います。

しかし、数万円程度のお得感しかないので、通常モデルとの差がなく特別仕様車としてのメリットは、そこまでありません。

特別仕様車の評価としては高いですが、価格面から考えると評価が難しいです。

ハリアー専用設計ラグジュアリードリンクホルダーセット

特別仕様車の販売期間は長いものの、中古車市場では在庫が少なく、中古車としては高額な部類に入ります。

中古車で購入するなら、通常モデルをオススメします。

ハリアーの特別仕様車は、通常モデルにはないカラーが一番の特徴となっているので、通常モデルに飽きた方や通常モデルでは物足りない方など、ハリアーに変化を求めている方にとってはオススメです。

ハリアーの特別仕様車を購入する際は、高くなった価格を通常よりも値引きできる方法があります。

カンタンにできるので、ぜひ試してみてくださいね!

 

元ディーラーが暴露する、値引き額より50万円安く買える方法

お客さんお客さん

いくらまで値引きができますか?

ディーラーディーラー

お客様の車の下取りと合わせて、20万円の値引きですね。

お客さんお客さん

えっ?たったの20万円?

お客さんお客さん

思ってたより、安くならないな~、どうしよう…

このままだと、グレードを下げる…、仕方なく中古車にする…、最悪あきらめて他の車にする…ということになってしまいます。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します!

買い取り、下取りは大損します!

①ディーラーは新車がメイン、買取店と比べると買取価格が安くなる。

②少しでも愛車を高く売るなら、一括査定がおすすめ!

③「安心車jp」なら社から買取価格を提示!

④一番高い価格の業者に売るだけ!連絡は1回のみ!

この方法を詳しく知りたい方はこちら

・ディーラーのように安く下取りされない。

・買取店のように安く買い取りされない。

・ガリバーやビッグモーターなどの優良企業なので安心!

45秒であなたの車を無料査定してみる