SUVファン

人気SUVについての総合サイト

ゴールド免許になるには最短何年?割引きなどのメリットや特典があるって本当?

ゴールド免許になるには最短何年?割引きなどのメリットや特典があるって本当?

【車・査定】30万円~80万円の差!なぜ?

なぜ車を売るときにこんなに差が出るのか?

ディーラーは安く下取りするので絶対ダメです!

完全無料、1分ほどであなたの愛車の査定額がわかります!

ゴールド免許のメリット

免許証には3つの種類がありますが、その中でも一番優秀な「ゴールド免許」を取得するためには、どういった条件があるのでしょうか?

また、最短何年で取得できて、ゴールド免許を持っているとメリットはどういったものがあるのでしょうか?

ブルー免許とグリーン免許も併せて解説していきます。

スポンサーリンク

そもそも「ゴールド免許」とは他の免許とどう違う?

免許証の色と種類

引用:https://www.navikuru.jp

ゴールド免許とは、どのような免許のことなのか、ご存知の方も多いと思いますが簡単に説明します。

運転免許証を見てみると、有効期限が記載されている帯の色が、緑、青、金の違いがあります

ゴールド免許は、5年間無事故・無違反」で、初めて取得することができる帯が金色になっている運転免許証のことです。

ちなみに免許をとったばかりの方は、知っていると思いますが、最初は帯の色は緑色です。

これがグリーン免許といわれるもので、初心者の方が持っている免許証です。

 

免許取得から3年経過すると最初の免許更新の時期がやってきて青色になります。

これがブルー免許です。

 

そこからさらに3年経過すると、2回目の免許更新がやってきて、その時点で「5年間無事故・無違反」であれば、はじめてゴールド免許をゲットできるのです。

5年間無事故・無違反と言っても、正確にいえば「誕生日の41日前から5年間無事故・無違反」であればOKです。

無事故、無違反とは

ゴールド免許 無事故無違反

 

無事故・無違反の判定は免許更新の年の誕生日の40日前に行われます。

そのため、「誕生日の41日前から5年間無事故・無違反」という規則になっています。

では、無事故無違反とは具体的にどの程度までのことを表しているのでしょうか?

それは、「交通違反点数制度による違反点数がつかないこと」が定義となります。

警察に止められて、違反切符を切られた時点でアウトです。

ゴールド免許 無事故無違反

引用:https://traffic.kailash-tech.jp

もちろん、「無事故」については人身事故がないことが条件です。

「無違反」に関しては、違反の種類で点数や反則金がきまっています。

1点でも切符を切られてしまうと、最短でのゴールド免許取得はできなくなるので、注意してくださいね!

たとえ5年間無事故・無違反でも免許を失効させてしまうとゴールド免許をとることはできません。

 

失効前にゴールド免許だった方も、期限を過ぎてしまうと青色に変わってしまうので、注意してください。

もし更新をすっかり忘れて免許が失効したとしても、6ヶ月以内であれば、「特定失効者に対する講習」を受けて適性試験に合格すると新たな免許を取得することができます。

ここまでゴールド免許について解説してきましたが、ゴールド免許になることでどのようなメリットがあるのかを説明します。

スポンサーリンク

ゴールド免許のメリット・特典

結論から言いますと

①免許の更新期間が長くなり、更新費用が安くなる

②いろんなサービスで割引される

③自動車保険が安くなる

といったメリットがあります。

免許更新

ゴールド免許のメリット

ゴールド免許の場合、免許更新時に受けなければいけない講習が「優良運転者講習」となり30分の講習で終わります。

青色の場合は一般講習で1時間、初心者講習や違反講習は2時間の講習を受ける必要があります。

また、免許更新の費用も安くなります。

ゴールド免許の更新費用は3,000円、青色は3,300円、初回更新者と違反運転者は3,850円です。

いろんなサービスが受けられる

セーフティードライバー)カード

ゴールド免許を取得すると、自動車安全運転センターが発行しているSD(セーフティードライバー)カードが取得できます。

カードを持っている人は、約15千個所でガソリン代・食事代・宿泊代などの割引やマイカーローンの金利が優遇されます。

例えばレストランでドリンクバーが無料、レンタカーが5OFF、ホテルでアルコールが1杯無料、ガソリンスタンドで会員価格で給油など、全国で特典が受けられます。

自動車保険の割引が受けられる

引用:https://carbic-town.com

ほとんどの方は任意保険に加入されていると思いますが、ゴールド免許だと自動車保険も割引を受けることができます。

割引率は保険会社によって違いますが6%19%程度安くなります。

契約の途中でゴールド免許でなくなってしまった場合はどうなるのか、契約中はそのままの割引きが適用されますが、

保険の更新時にゴールド免許の割引きはなくなってしまうので注意してください。

 

この記事が動画でご覧になれます。

ゴールド免許のメリット まとめ

ゴールド免許を取得するためには、初心者だと最短でも2回の免許の更新を行わなければならないため6年の期間が必要となります。

また、自動二輪の免許をとって4年無事故無違反で、残り1年でゴールドというタイミングに、追加で普通車免許を取った場合、そこからさらに3年間青色になるので、注意してください。

トラックやバイクなどの追加免許を取りに行く時には新しい免許を急ぐ気持ちから、そこまで考えない方もいると思いますが、タイミングによっては「免許更新の年数が変わる」「ゴールド免許取得日が変わる」ということがあるので、追加の際は思い出してくださいね!

最後にゴールド免許は年間走行距離や時間、人口密度も加味して決める方がベストだと思います。

田舎と都会では車や人の数も違います。

また、まったく車に乗らないペーパードライバーがゴールド免許というのも、その価値を感じられません。

人口密集地を仕事で毎日数十キロ運転する方と、身分証替わりだけに免許証を使っている方とでは運転意識の差の基準にはならないと思います。

いずれにせよ、安全第一、初心者のころの緊張感を忘れずに運転するのが大切ですね。

欲しかったSUVを値引き額から、さらに50万円安くなる裏ワザとは?

お客さんお客さん

いくらまで値引きができますか?

ディーラーディーラー

お客様の車の下取りと合わせて、20万円の値引きですね。

お客さんお客さん

えっ?たったの20万円?

お客さんお客さん

思ってたより、安くならないな~、どうしよう…

このままだと、グレードを下げる…、仕方なく中古車にする…、最悪あきらめて他の車にする…ということになってしまいます。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します!

車は下取りではなく買取りを使わないと損します!

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者なら80万円になることもよくあります。

無料で大手買取会社が最大5000社で車の買取価格を競ってくれるので、あなたの車の価格が吊り上がるのです!

結果的に、ディーラーに下取りを出すよりも欲しい車を安く購入することができます。

車の査定は後回しにすると損・損・損!!